本文にジャンプします
メニューにジャンプします

関ケ原町男女共同参画プラン(第3次)を策定しました

関ケ原町男女共同参画プラン(第3次)を策定しました
更新日2018年4月1日

 本町では、男女が共にその人権を尊重しつつ責任も分かち合いながらあらゆる分野に共に参画し、その個性と能力を十分に発揮できるような「男女共同参画社会」の実現をめざし、平成15年に「関ケ原町男女共同参画プラン」を策定し、様々な取り組みを推進してきました。

 現在の社会情勢など現状と課題に対応し、男女共同参画社会の実現に向けた取り組みを一層推進するため、昨年度に町民アンケート、策定委員会、パブリックコメントを経て、平成30年度から5カ年の「関ケ原町男女共同参画プラン(第3次)」を策定しました。

プランの基本的な考え方

人権尊重の考え方に基づき、「女(ひと)と男(ひと)が共に輝くまちをめざして」を基本理念に掲げ、4つの基本目標を設定しました。

基本目標 施策の方向
1男女共同参画社会に向けての意識改革と人権尊重 ・男女共同参画に対する意識の醸成 ・子どもの頃からの男女共同参画の理解の促進 ・女性の人権の尊重
2あらゆる分野への男女共同参画の促進 ・政策方針決定の場への男女共同参画の促進 ・家庭生活における男女共同参画の促進 ・地域活動の場への男女共同参画の促進
3男女が共に働きやすい環境の整備 ・男女平等の職場環境づくりの普及、啓発 ・仕事と家庭生活を両立できる環境づくり ・女性が多様な働き方を選択できる環境づくり
4健康な心身と安心できる生活環境を支える福祉の充実 ・生涯を通じた心身の健康づくり ・様々な生活上の困難を抱える人への支援

 なお、基本的な施策方向や、各課の具体的な事業内容、5年後の数値目標などプランの詳細については下記のプランをご覧下さい。 

関連ファイルダウンロード