本文にジャンプします
メニューにジャンプします

住民票に方書(かたがき)を記載することができます

住民票に方書(かたがき)を記載することができます
更新日2013年7月2日

 平成25年7月1日から、関ケ原町に住民登録がある方で、アパート・社宅等にお住まいの方の住民票に方書を記載することができるようになりました。

 方書とは、アパートなどの集合住宅に住んでいる場合など、番地までの表示では住所が分かりにくいときに分かりやすくするために住所の一部として取り扱われるものです。

 

【例】

  (現行) 関ケ原町大字関ケ原1番地の1

  (変更) 関ケ原町大字関ケ原1番地の1 ○○アパート 1号室

                         ↑

                  この方書の部分を住民票に記載することができます

 

対象者

  1. 平成25年7月1日以降の転入・転居の世帯
  2. 平成25年7月1日以前から関ケ原町に住民登録があり、アパート・社宅等にお住まいの方で、方書記載をご希望の世帯

申請方法

 住民課の窓口で申請してください

 

手続きに必要なもの

 本人確認できる書類(免許証など)