本文にジャンプします
メニューにジャンプします

空地・空家情報提供制度

空地・空家情報提供制度
更新日2016年3月30日

概要

  • 関ケ原町内に存在する空家・空地について、売買もしくは賃貸を希望する所有者(または管理者)からその物件情報を募集し、当ページにて当該情報を掲載します。

 入居等希望者は掲載された情報により、登録者(所有者)と直接交渉します。

 

手続きの流れ

  1. 登録希望者(所有者もしくは物件の管理者)は空家・空地登録票を提出します。
    登録票は必要事項を記入して関ケ原町役場地域振興課の窓口に提出して下さい。
  2. 町で空地空家台帳に登録し、当ホームページに掲載して希望者等に情報提供いたします。
    また窓口でも希望者への情報公開をいたします。(情報提供は平成19年4月から)
    ※いずれも登録票で「掲載可」の指示をいただいた部分以外は公開しません。
  3. 物件の交渉は空家空地の売買(賃貸)希望者と登録者(所有者)でしていただきます。
    町は希望者から問い合わせがあった場合、希望者に所有者の連絡先を知らせ、希望者と所有者の二者間で交渉していただきます。

 

注意事項

  • 町は仲介は行いません。また売買・賃貸等の交渉、諸費用負担、契約等の手続き等についても全て当事者同士で行うこととし、町は関与いたしません。
  • 登録できる物件は、家屋については住宅およびその付属建物(物置等)とし、土地については宅地(現況宅地含む)とします。