本文にジャンプします
メニューにジャンプします

郵便投票

郵便投票
更新日2014年8月7日

身体に重度の障害があるために投票所及び不在者投票所へ行けない方のために、「郵便投票」という制度があります。平成16年3月1日より、介護保険被保険者証の要介護状態区分が要介護5である方等が対象に加えられました。また、新たに「代理記載制度」が創設されました。

 

関ケ原町の選挙人名簿に登録されている方で、下記のいずれかに該当する方が対象となります。

 

郵便投票できる方

 郵便投票ができるのは、以下の条件にあたる方です。

(1)身体障害者手帳を持っている方

障害の場所

程度

両下肢 1級もしくは2級
体幹 1級もしくは2級
移動機能 1級もしくは2級
心臓 1級もしくは3級
腎臓 1級もしくは3級
呼吸器 1級もしくは3級
ぼうこう 1級もしくは3級
直腸 1級もしくは3級
小腸 1級もしくは3級

(2)戦傷病者手帳を持っている方

障害の場所

程度

両下肢 特別項症から第2項症
体幹 特別項症から第2項症
心臓 特別項症から第3項症
腎臓 特別項症から第3項症
呼吸器 特別項症から第3項症
ぼうこう 特別項症から第3項症
直腸 特別項症から第3項症
小腸 特別項症から第3項症

(3)介護保険被保険者証を持っている方

要介護状態区分
要介護5

郵便投票の申請のしかた

 郵便投票を行うためには、まず「郵便投票証明書」の発行を受ける必要があります。これは、一般の不在者投票と異なり、不在者投票管理者の管理していない場所での投票になるので、その選挙の公正を確保するため、郵便投票を行うにあたり条件を付し、その条件を満たす者であることを証明する必要があるからです。

 

 郵便投票証明書の申請方法は、以下のとおりです。

  1. 選挙管理委員会委員長に対して、以下の必要書類を提出します。
    • 郵便投票証明書交付申請書(必ず本人が署名してください)
    • 郵便投票の条件に該当することを証明するもの(身体障害者手帳、戦傷病者手帳、介護保険者証の写しなど)
  2. 選挙管理委員会において、郵便投票できる条件にあたると判断される時は、本人に郵便投票証明書を郵送で交付します。

 このように交付された郵便投票証明書は、身体障害者手帳、戦傷病者手帳により交付される方は、交付から7年間、介護保被険者証により交付される方はの「要介護度区分5」の認定期間と同じ期間において有効となります。

 なくさないように大切に保管してください。また、現在郵便投票証明書の交付を受けている方で、有効期限が切れている方は、お早めに更新手続きをお願いします。


郵便投票での投票のしかた

 実際の投票は以下の手順により行われます。

  1. 投票日4日前の午後5時までに、以下の書類を提出して、投票用紙を請求します。
    • 自分で署名した投票用紙請求書
    • 郵便投票証明書
    • 引き続き当該都道府県の区域内に住所を有することを証明するに足りる文書(県知事・県議会議員選挙のみ)
                          ↓
  2. 選挙管理委員会で提出された書類を確認し、審査を終えたら、以下のものを郵便でお送りします。
    • 投票用紙
    • 郵便による不在者投票用封筒(内封筒・外封筒の2種類)
    • 投票用紙・封筒の返信用封筒
                          ↓
  3. ご自宅に投票用紙が届きましたら、投票用紙に記入して、その投票用紙を内封筒に入れて封をし、さらに内封筒ごと外封筒に入れて封をします。
                          ↓
  4. 外封筒の表面に、記載した日付・場所を記入し、氏名欄に自分で署名して、選挙管理委員会へ郵送してください。このとき、投票日当日、投票所を閉じる時間(関ケ原町は午後8時)までに投票管理者に届くよう、お早めに手続きしてください。

代理記載制度について

 郵便等による不在者投票ができる方で、下記のいずれかに該当する方は、あらかじめ代理の方を選挙管理委員会に届け出ていれば、代理記載による投票ができるようになりました。

※ 代理記載制度を利用する方は、代理記載者についても申請手続きが必要になります。詳しくは選挙管理委員会にお問い合わせください。


(1)身体障害者手帳

障害の場所

程度

上肢 1級
視覚 1級

(2)戦傷病者手帳

障害の場所

程度

上肢 特別項症から第2項症
視覚 特別項症から第2項症

郵便投票の注意点をまとめました。

  1. 郵便投票証明書の有効期限を確認してください。
  2. 名前は必ず自分で書いてください。
  3. 手続きは必ず郵便で行ってください。
  4. 投票日4日前の午後5時までに投票用紙を請求してください。
  5. 投票日の投票所を閉じる時間までに投票管理者に届くように郵送してください。