本文にジャンプします
メニューにジャンプします

ふるさと納税について

ふるさと納税について
更新日2017年4月3日

ふるさと納税のご案内

応援してください!ふるさと関ケ原

ふるさと納税とは・・・

この制度は、皆さまからの「ふるさと」を応援したい、

「ふるさと」のために何かしたいという想いを、

寄附金という形で実現する制度です。

関ケ原で生まれ育った方、

関ケ原を訪れたことがあり関ケ原をこよなく愛する方など、

関ケ原に縁がある皆さま、豊かな文化・自然を生かした

「歴史のまち 関ケ原」のまちづくりにぜひご支援をお寄せください。

 

関ケ原町へ寄附していただいた「ふるさと納税」の使い道

 皆さまからいただいた寄附金は「関ケ原町ふるさと応援基金」に積み立てて活用させていただきます。基金の使い道は、皆さまから寄附をお預かりする際に、次のテーマの中からお選びいただきます。

  1. 若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえ、地域の宝を育むまちづくり事業
  2. 雇用を維持・創出し、職住近接を目指すまちづくり事業
  3. 関ケ原のブランド力を活かし、人の流れをつくるまちづくり事業
  4. 安心な暮らしを守るとともに、町内地域間の連携を図るまちづくり事業
  5. 広域連携による西濃圏域の新たな魅力を創出するまちづくり事業

  

寄附の方法

(1)寄附申込書に必要事項を記入の上、持参、郵送、FAX、電子メールのいずれかの方法で提出してください。

(2)ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」からお申し込みください。

寄附をするには、3つの方法があります。

  1. ゆうちょ銀行又は郵便局からの指定口座への振込
  2. 現金書留による
  3. 関ケ原町役場窓口で直接現金による
  4. クレジットカード決済による

ゆうちょ銀行または郵便局からの振込を希望される方には、こちらから専用郵便振替用紙を送付します。

関ケ原町役場で入金確認後、受領証を発送します。

※寄附申込書は、郵送でも取り寄せることができます。下記の問い合わせ先までご連絡ください。

※電子メールでお送りいただく方はsoumu@town.sekigahara.gifu.jpまでお送り下さい。

  

寄附金の控除

 ふるさと納税制度により、関ケ原町への寄附金は寄附金控除の優遇税制が受けられます。控除を受けるには関ケ原町が発行する受領証を添付して確定申告を行う必要があります。

寄附金控除の対象となる額は、下記の添付ファイルを参考にしてください。なお寄附者の所得や扶養者等により異なりますので、詳しくはお近くの税務署または市区町村にお問い合わせください。  

 

寄付特典について

 寄付を通じて関ケ原町を応援していただいた方には、お礼の気持ちとして関ケ原の産品をお送りします。
 詳しくは下記の「ふるさとチョイス」をご利用ください。
ふるさとチョイス



関連ファイルダウンロード

  ふるさと納税寄付申込書 .doc
  ふるさと納税寄付申込書.pdf
  
ふるさと納税制度の優遇措置について
 

ふるさと納税ワンストップ特例制度

 確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄付金控除を受けられる仕組みが、平成27年4月より始まりました。
 寄付をされる際にワンストップ特例の申請をされると、寄付先の自治体(関ケ原町)から寄付者の住所地の市町村に通知を行います。翌年度の住民税でふるさと納税に係る寄付金控除を受けることができます。

※ご注意ください(ワンストップ特例申請が無効となってしまいます。)
医療費控除等の控除の追加や所得の申告などにより確定申告や住民税申告を行った場合
ワンストップ特例申請で寄付をする市町村数が、年間で5ヶ所を超える場合

 

 

 希望される方は、「申告特例申請書」に記入・押印の上、寄附をした日の翌年1月10日までに下記まで送付(または持参)してください。
申告特例申請書.pdf


【提出先】
〒503-1592 岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原894番地の58
関ケ原町役場 総務課

なお、申請書提出後、提出内容に変更があった場合は、寄附をした日の翌年1月10日までに、必ず「申告特例申請事項変更届出書」を提出してください。

申告特例申請事項変更届出書.pdf