本文にジャンプします
メニューにジャンプします

農業委員会事務局

農業委員会事務局
更新日2017年2月13日

 

関ケ原町農業委員会委員候補者および農地利用最適化推進委員候補者の推薦・募集について


 
 農業委員会等に関する法律の改正に伴い、農業委員の選出方法が公職選挙法に基づく公選制から、推薦・公募により町長が町議会の同意を得て任命する任命制になり、あわせて、農地の利用最適化の推進を図るため、新たに農地利用最適化推進委員を設置することとなりました。
 これに伴い、農業委員および農地利用最適化推進委員の候補者を募集します。

 

募集方法
推薦(2人以上の個人または団体による推薦)または応募(自らが委員に応募)

応募期間
平成29年3月13日(月曜日)から平成29年4月10日(月曜日)まで(土曜・日曜を除く)

受け付け時間
午前8時30分から午後5時15分まで

申し込み方法
農業委員会事務局(役場2階産業建設課内)へ必要書類を持参されるか、郵送(平成29年4月10日(月曜日)必着)にてご提出ください。
※必要書類は農業委員会事務局窓口で受け取るか、下部の添付ファイルからダウンロードしてご利用ください。

応募資格
・農業に関する識見を有する人
・農地等の利用の最適化の推進に関する事項その他の農業委員会の所掌に関する事項に関しその職務を適切に行うことができる人
・関ケ原町の職員ではない人
※農業委員候補者に関しては、農業委員会法第8条第5項で、農業委員の過半は認定農業者(またはそれに準ずる者)であることが定められています。

主な業務内容
(1)農業委員
 農地利用の最適化の推進に関する指針の作成・変更、農地の権利移動の許可、農用地利用集積計画の決定、農地利用の最適化の推進に関する施策について、提出する意見の決定など、農業委員会総会に出席し審議決定を行います。
(2)農地利用最適化推進委員
 担当区域において、担い手への農地利用の集積・集約化、耕作放棄地の発生防止と解消等に向けた現場活動を行います。

定員および任期
・農業委員:11名  平成29年7月20日から平成32年7月19日まで(3年間)
・農地利用最適化推進委員:3名  農業委員会の委嘱(平成29年7月頃)から平成32年7月19日まで
※兼務は出来ません。

身分および報酬
いずれも関ケ原町の非常勤の特別職公務員であり、関ケ原町非常勤の特別職の職員の報酬及び費用弁償に関する条例に基づき報酬を支給します。

応募状況の公表
推薦・応募された内容は、応募期間の中間および終了後、氏名・職業・年齢等を町ホームページ等で公表いたします。

候補者の選考
 推薦若しくは公募による候補者の総数が定数を超えた場合、または町長若しくは農業委員会が必要と認めた場合は、農業委員候補者は「関ケ原町農業委員会委員候補者評価委員会」、農地利用最適化推進委員候補者は「農業委員会総会」によりそれぞれの候補者を選考します。

その他
   改正農業委員会法では、農業委員会委員の任命に当たっては、年齢や性別等に著しい偏りが生じないように配慮しなければならないとされ、また、認定農業者(またはそれに準ずる者)を積極的に登用するように求められています。このようなことから、認定農業者の方、青年や女性の積極的な推薦、応募をお待ちしています。

 

様式ファイル

 

農業委員会委員用
関ケ原町農業委員会の委員の推薦応募要項 (PDF 27KB)
農業委員会委員候補者応募申込書 (word 19KB)
農業委員会委員候補者推薦書(一般推薦書) (word 20KB)
農業委員会委員候補者推薦書(団体推薦書) (word 19KB)

農地利用最適化推進委員用

関ケ原町農業委員会の農地利用最適化推進委員の推薦応募要項(PDF 24KB)
農地利用最適化推進委員候補者応募申込書 (word 19KB)
農地利用最適化推進委員候補者推薦書(一般推薦書) (word 19KB)
農地利用最適化推進委員候補者推薦書(団体推薦書) (word 19KB)