本文にジャンプします
メニューにジャンプします

住民課

住民課

担当事務

戸籍、印鑑登録、国民年金、子育て支援、保育園、国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療、生活保護、障がい者などに関する事務を担当しています。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

2022年1月4日

本給付金の概要

国では新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、令和3年度住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円の現金給付が予定されています。
関ケ原町では、給付に向けた準備を進めておりますので、もうしばらくお待ちください。
給付の方法などについては決まり次第、広報せきがはらやホームページ等でお知らせいたしますので、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について(内閣府)

給付対象者

(1) 世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯

 ※住民税が課税されている人の扶養親族等のみからなる世帯を除く。

(2) (1)のほか、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、(1)の世帯と同様の事情があると認められる世帯

申請方法

【対象世帯(1)の場合】

 課税情報を基に抽出した対象世帯に、町から案内チラシと確認書を送付します。確認書に必要事項記入の上、町へ返送していただき、その後、指定の口座に振り込みます。

【対象世帯(2)の場合】

 対象者からの申請に基づき審査の上、給付します。

申請書等

国から詳細が示され次第、広報、ホームページ等にてご案内致します。

お問い合わせ先

〒503-1592

住民税非課税世帯等臨時特別給付金事務局(住民課内)

電話番号 0584-43-1113