本文にジャンプします
メニューにジャンプします

子育て世帯負担軽減給付金について

子育て世帯負担軽減給付金について

関ケ原町では、物価高騰の影響を受けている子育て世帯の負担軽減を図るため、高校生世代以下の児童の養育者に給付金を支給します(県の独自事業で町から支給)。

 

※11月下旬に該当世帯へ案内文書を発送予定です。

支給を受けられる方

以下の(1)、(2)いずれかに該当する方

(1)令和4年11月分の児童手当の受給者

(2)令和4年10月31日時点で高校生等(平成16年4月2日~平成19年4月1日生まれ)の児童の主たる養育者で、保護者の所得が児童手当支給対象となる世帯

 

※生計中心者の令和3年中所得が児童手当の所得制限限度額以上の場合は対象になりません。

 

※主たる養育者が令和4年10月31日時点で県外に住民登録がある場合は、対象になりません。

対象児童

平成16年4月2日~令和4年10月31日に生まれた児童

支給金額

1世帯につき15,000円
※子どもが2人以上いる場合も同額です。

申請手続き

該当と思われる保護者の方へ事前にご案内いたします。

申請等の手続きは必要ありません。

支給については、令和4年度関ケ原町子育て世帯応援給付金事業に係る登録口座または乳幼児等医療費助成事業登録口座に振り込みます。(振込口座の変更、支給辞退を希望する場合は、住民課までお問合わせください。)

支給日

令和4年12月下旬(予定)