本文にジャンプします
メニューにジャンプします

令和6年度低所得者支援臨時特別給付金のご案内

令和6年度低所得者支援臨時特別給付金のご案内
更新日2024年5月13日

 

〇給付金概要

 令和6年度に、新たに住民税所得割非課税世帯となり、下記の「支給対象」に該当される世帯に対し、1世帯あたり10万円の給付を予定しています。

 世帯内に18歳未満の児童がいる場合は、こども加算として児童一人当たり5万円を支給します。

 

(注)令和5年度に、住民税非課税世帯給付金や均等割のみ課税世帯給付金が支給対象だった世帯を除く。

 

○支給対象

(1)令和6年度分の住民税が新たに非課税となった世帯

令和6年6月3日(基準日)時点で関ケ原町に住民登録があり、世帯全員の令和6年度住民税が新たに非課税となった世帯(住民税均等割及び所得割がいずれも課税されていない世帯)

(2)令和6年度分の住民税が新たに均等割のみ課税となった世帯

令和6年6月3日(基準日)時点で関ケ原町に住民登録があり、令和6年度住民税について、新たに「均等割のみ課税者」又は「均等割のみ課税者と非課税者」で構成されることとなった世帯

 

○支給対象外

 ・令和5年度住民税が非課税だった世帯

  (世帯全員が、住民税均等割及び所得割がいずれも課税されていない世帯)

 ・令和5年度住民税が均等割のみ課税だった世帯

  (世帯全員が、住民税所得割が課税されていない世帯で、均等割を課税されている者が1人以上いる世帯)

 ・世帯全員が、住民税均等割が課税されている他の親族等の扶養を受けている世帯

 ・既に他の市区町村で本給付金と同様の給付金を受給した世帯又は当該世帯の世帯主を含む世帯

 ・租税条約による住民税の免除を受けている方を含む世帯

 

○支給額

 ・低所得者支援給付金 一世帯あたり 10万円

 ・こども加算     18歳未満の児童一人当たり 5万円

 (本給付金は差押禁止及び非課税の対象となります。)

 

 

○手続き 

 対象と思われる方には、令和6年7月以降に「確認書」を発送します。

 世帯主名、口座等をご記入の上、口座の写し、本人確認書類等を同封の上、返送してください。

 

 令和6年1月2日以降に転入された方いる世帯や住民税が未申告の方がいる世帯は、「申請書」による手続きが必要になります。役場住民課までご連絡ください。(電話43-1113)

 

【振込予定日】   確認書の返送受付後、約3週間後に振り込み予定です。